無料!マンガでわかるヨヤクスリ

福岡大雨災害復興支援プロジェクトのお礼とご報告


2017年7月5日からの福岡県の大雨災害において、被害を受けられた地域の皆様、関係者の皆様に
心よりお見舞い申し上げます。
ヨヤクスリでは、2017年7月25日から8月25日にかけて福岡大雨災害復興支援プロジェクトを行いました。
多くの会員様にご協力いただき、心より感謝申し上げるとともに、プロジェクトの結果をご報告いたします。

◆プロジェクト内容

当社の電子お薬手帳作成サービス(キロクスリ)にて、
お手持ちの2016年以降に処方されたお薬手帳の処方シールを1枚電子化していただくごとに、
50円を社会福祉法人福岡県共同募金会を通じて平成29年7月5日からの大雨災害義援金として寄付いたします。


◆プロジェクト結果

合計4,600円を社会福祉法人福岡県共同募金会へ寄付させていただきました。


 電子化していただいたお薬手帳の処方シール:92枚
 92枚x50円=4,600円


◆寄付先

社会福祉法人福岡県共同募金会
http://www.fuku-shakyo.jp/kyobo/annai/saigai/H29/29.7.5fukuoka.pdf

この度は、プロジェクトにご協力いただいた皆さまのご理解・ご協力誠にありがとうございました。
ヨヤクスリは、皆さまの日頃のご健康や、万が一の災害時も全力でサポートできるよう
より一層努力して参りますので、今後ともご愛顧いただけますようよろしくお願いいたします。

■電子お薬手帳は災害時に便利です-電子お薬手帳のメリット-

電子お薬手帳は、単純に電子化するだけではなくオンライン上にデータが保存されているため、
紙のお薬手帳や携帯電話を持っていなくても、 アカウントを思い出せばいつでも服薬情報が確認できるメリットがあります。

電子お薬手帳で服薬情報の確認をスムーズに行うことで、 災害時でも適切な服薬指導を受けることができます。
電子お薬手帳の作成は、福岡県大雨災害の復興を支援するだけでなく、 今後の災害時にあなたのために役立ちます。


  1. Point1 かんたん無料
  2. Point2 一元管理
  3. Point3 いつでもチェックできる

キロクスリ|おくすり手帳データセンター
ページの先頭へ戻る